【OPEN】ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店

ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店のオープン告知 ランチ

(写真は公式サイトより)

福岡PARCOの地下に、6月24日(金)に、「ローストビーフとステーキ YOSHIMI」がオープンしています。

7月3日まで、オープン記念の割引メニューもあります。

スポンサーリンク

福岡PARCO本館地下1Fにオープン

ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店
初日から、通りかかる人がたくさん足を止めていました

オムライスの店「OMS(オムズ)」のあった場所です。経営は同じ会社のまま新業態に変わった形です。そのせいか、内装はあまり変わっていないように見えます。

福岡パルコフロアガイド
福岡PARCO公式サイトのフロアガイドに載っています

メニュー

公式サイト(https://www.yoshimi-ism.com/restaurant/rs_fukuoka.php)にメニューが載っています。

ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店メニュー
ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店メニュー
ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店メニュー
ボリュームが欲しかったら、こんなメニューも
ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店

いっそ、思い切ってちょっと贅沢に、北海道ブランド牛「キタウシリ」のステーキ重なんてのも良いですね。

北海道産 牛とろ&ローストビーフ丼

ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店 北海道産 牛とろ&ローストビーフ丼

オープン記念の「北海道産 牛とろ&ローストビーフ丼(税込1,180円)」を頂きました。

「あ、美味しい…」という感想です。

私にとっては、牛とろ(牛とろフレーク)を初めて食べる機会になって良かったです。北海道物産展でよく見かけるので、気になっていたんです。肉と脂の甘みが口に広がりますね。

牛とろも、ローストビーフも、甘みがあってやわらかい風味で、臭みがなくて食べやすいです。薄くスライスされていて柔らかかったです。

たまごは「輝黄卵」です。色味ととろみが美しいたまごです。

ただ、肉については、この美味しさと裏表の話になりますが、「もっと食感が固くて分厚くて、ガツンと臭みがあるほうが『肉!』という感じがして好きだ」という人もいるんだろうなと思います。

もっと肉々しさをということであれば、同じフロアの「モツビストロ天神ホルモン」という選択肢もあるかもしれませんし、斜め向かいには牛タンのたんやもありますし、その先にハンバーグの極味やもあるしで、この肉々しいゾーンで各店を食べ比べてみても楽しそうです。(そして、この肉々ゾーンに、8月には糸島食堂が魚で参戦予定!)

DATA

正確な情報は公式サイトや店頭でご確認ください。

ローストビーフとステーキ YOSHIMI 福岡パルコ店

営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
総席数 52席

※店舗情報はオープン時のものです

公式サイト
https://www.yoshimi-ism.com/restaurant/rs_fukuoka.php

福岡PARCO
https://fukuoka.parco.jp/

タイトルとURLをコピーしました