【天神ランチ】玄氣おむすび ひとむすび(大丸福岡天神店)

ランチ

大丸福岡天神店の2Fに、2021年9月24日にオープンした「玄氣おむすび ひとむすび」です。

玄米おむすびが主役のお店で、あとは他にお茶と和菓子もあります。

一汁三菜セットは、おむすび2個なら900円。

美味しかった~!うれしい!

【追記】豚汁も美味しい。

スポンサーリンク

大丸の2Fです

お店の場所は、大丸本館の2Fです。以前は稲庭うどんのお店でした。

店内のテーブル配置は、以前のうどん屋さんと変わらないんじゃないでしょうか。窓に面したカウンター席と、奥にテーブルが2卓あって、真ん中は大きな一枚テーブル。

お店のインスタグラムに、店内の写真があります。この写真で言うと右側に窓に面したカウンター席があります。

気軽に立ち寄れる場所で、明るい店内で、良いですよね。

メニュー

2021年11月頃のメニューです。変わっているかも

おむすびだけで、こんなにたくさんの種類があります。

メニュー
ぜんざいと豚汁は寒い時期だけかもしれませんね…(2022年4月時点)

一汁三菜セット

この日は、一汁三菜のセットにしました。おにぎりは2個にしました。

おにぎりはちりめん生姜と手ほぐし鮭

ふふふ。食べると「ふふふ」ってなりますね。こういうゴハン、好きだなあ。

玄米おむすび、美味しいなあ…。(沁みました。)もともと好きってこともあるんですが、ここの玄米おむすびは、特に美味しいんじゃないでしょうか?(あ、隣のキッチンで握っているからかも。)

三菜もそれぞれ美味しかったです。

もともと、おむすびのランチって食べ慣れているんですよね。思えば、先だって閉館したイムズにあった峠の玄氣屋で、おむすびを食べる習慣がついたように思います。だから「ああ、これこれ」って感じもあって、美味しくいただきました。

ひとくち和菓子とお茶もセットで

こちらは、プラス350円でセットにした、ひとくち和菓子とお茶です。

お茶は二煎めまで頂けます。(器が空けばおかわりを注いでくれるって感じです。)(混んでいるときは手が回りづらい感じで、自分から声をかけないといけないかも。)

和菓子は、この日は羊羹と言われたように思うのですが、さっぱりとした淡麗な甘さで、美味しかったです。食後にも合う和菓子って感じ。注文時に食べ切れるか迷いましたが、頼んで良かったです。

お茶も美味しい。ただ、このセットでは急須が出ないので、残念ながら好みの加減で注ぐことはできません。

次はカフェとして利用して、通常メニューでお茶をオーダーしてゆっくり楽しむのもいいなあと思いました。

豚汁も美味しい…

ひとむすびのランチ
ひとむすびのランチの豚汁

わたしこの日うちのごはんも豚汁にしましたよ。切り方真似ました。

通販ショップの実店舗

ネットの記事によると、こちらのお店は、もともと「冷凍玄米おむすび」を通販で販売してるお店だそうです。

検索するとたくさんの記事が出てくるので、良かったら読んでみてください。

大丸とのつながりは、以前からオーガニックの販売イベントなどで出店があったみたいですね。だから、ここをご存じだった方も多いんでしょうか。

ネット検索では、こだわりのお漬物屋さんの納品先としても記事が出てきます。

(蛇足)荒れないといいな…

これはわたしのわがままなのですけど、また行きたいなあと思うお店なので、客層が荒れないといいなあと願います。昨今の天神でこの値段でこんなごはんが食べられるところは珍しくなったように感じています。だからこそ、大事にしたいし、他の方にもそうしてほしいとそんなことを言うとそりゃもうわたしは何様かって思われるでしょうが、でもやっぱり、願っています。特にメインの大きなテーブルは相席みたいなものなので。つまりこのご時世に大声でおしゃべりする人と出会いませんようにと祈っています。わがままですけど。本当にわがままなんですけど。

関連過去記事

ランチ事情が悪くなる一方だった天神エリアですが、ビジネスセンタービル地下の「イナチカ」の飲食ゾーンがオープンします。

DATA

玄氣おむすび ひとむすび
大丸福岡天神店2F
https://www.instagram.com/hitomusubi/
https://hitomusubi11.shopselect.net/

タイトルとURLをコピーしました